本文へスキップ
トップページ > 採用情報 > 各部署の仕事 > 営業職
サイト内検索

営業職

H.I 2007年入社
営業部 第3グループ 所属

Q1.入社の経緯を教えて下さい。
前職も5年ほど営業をしており、食品と関係のない会社でしたが、日々生活していく中で食の大切さに気付き仙味エキスに入社しました。
入社当時は、会社の為に頑張りたいという気持ちよりも、仙味エキスが全国のお客様とお取引がある事で色々な場所に行って色々な出会いが経験できる事にわくわくしていました。

入社後、本社で研修を行い、営業部に配属になりました。配属になってからは先輩とお客様に同行訪問する事で営業の「いろは」を教わりました。一人で訪問するようになり、今ではお客様の信頼を勝ち取り、営業部のエースに少しでも近づける様に頑張っています。
Q2.現在の1日の仕事の流れを教えて下さい。
月の半分は出張による営業活動が基本、在社時は販促活動をする為の事前準備、お客様からのご要望に対する対応を行います。

営業の仕事は、マニュアル通りに行かないことばかりなのでお客様へのスピード対応が大事です。営業は準備で8割が決まると言われているほど、営業訪問やプレゼンなど、しっかりとした準備が必要な場面が非常に多いです。
月一回
  • 営業部全体会議
  • 研究開発部との合同会議
  • 本社での販売会議
Q3.どんなときに仕事のやりがいを感じますか。また学生にアドバイスがあればお願いします。
私は、自分の仕事が人の役に立っていると感じたときに、やりがいを感じます。
営業先で『紹介してくれた商品、良かったよ、ありがとね』と言って頂いたときにこの仕事をして良かったと思います。その商品が形となって店頭に並んだ時にやりがいを感じます。当社は従業員を大切に思っている会社だと思います。従業員だけでなく家族に対しての心遣いもすごく感じられます。会社全体で仕事をしやすい環境作りをしている会社です。この思いが伝わってくるので、入社当時は、わくわく感の方が強かった思いが、今では会社の為に頑張りたいとつくづく思います。

学生にアドバイスをするなら偉そうな言い方になるかもしれませんが、学生時代は授業料を払って色々教わります。しかし、社会人になると、お給料をもらって研修をしながら教わるようになります。先輩たちから色々なことを学び、少しでも早く一人前になって会社に貢献できる人になってください。給料を貰っている以上はプロ意識をもっていないといけません。