本文へスキップ
トップページ > 製品情報 > 「使い方」から探す > 畜産加工品
サイト内検索

畜産加工品

ハム・ソーセージ
  • 植物性蛋白をご使用の場合、エキスをご使用いただきますと、そのマスキング効果が得られます。
  • エキスを使用することで弾力が上がり、品質の向上が図れます。
  • 畜産製品に貝系のエキスを使用することで、味に深みが出るという効果がございます。インジェクション・ピックル液や、漬け込み液にご使用いただけますよう、ご案内させていただいております。

☆ご紹介エキス チキンエキスポークエキスホタテエキスアサリエキスかきエキス、マリンキング(魚醤タイプ)等
ハンバーグ・肉団子・ギョーザ
  • ミンチ肉をご使用の商品の場合、ミンチ自体の畜産臭が強すぎる場合などに、エキスを使用することでそのマスキングを行うことが出来ます。
  • また、エキスを使用することで保水性が向上し、しっとりとした食感、高級感を出すことが出来ます。
  • また、野菜ギョーザに魚介系エキスを使用してコクを付与することが出来ます。
  • また、粒状植蛋をご使用の場合に植蛋臭のマスキングも可能です。

☆ご紹介エキス チキンエキスポークエキスビーフエキスタイミ、マリンキング等
鶏唐揚げ・トンカツ
  • 基本的には鶏肉製品にはチキンエキス、豚肉製品にはポークエキスを使用して味の補強を図るということが一般的です。
  • 畜産製品に貝系のエキスを使用することで、味に深みが出るという効果がございます。インジェクション・ピックル液や、漬け込み液にご使用いただけますよう、ご案内させていただいております。
  • また、野菜ギョーザに魚介系エキスを使用してコクを付与することが出来ます。
  • また、粒状植蛋をご使用の場合に植蛋臭のマスキングも可能です。

☆ご紹介エキス チキンエキスポークエキスビーフエキスホタテエキスアサリエキスかきエキス